Hi, I detected your main language is not Japanese. I have an english version of about me, so please try it!

この投稿は7年半前の記事です。 情報が古くなっている可能性があるので、その点ご了承ください。
2010 年 7 月 6 日 2,588日前)
889文字 (読了時間2分)

SPONSORED LINK

前回から一ヶ月、梅雨時のじめついた空模様の中、再び山梨を開拓してきました。

今回の衝撃はあらゆるところから襲ってくる山蛭。映画「スタンド・バイ・ミー」を見ていたため、落ち着いてタバコの火を押し付けて撃退しましたが、いたるところから入ってくるので大変でした。

奴ら、長靴上ってくるんですね。知らなかったですよ。首とかも血を吸われ、夜道を歩くのが怖くなりました。

ベンチ作成中
ベンチ作成中

とはいえ、二日目は晴れたのでとりあえずホームセンターで買ったベンチを作ってみました。

通常の2×4材を組み合わせるだけであっという間にできるという優れもの。

ものの30分ぐらいでできちゃいました。愛犬ニッチも大喜びですよ。

ベンチ完成
ベンチ完成

まだ家ができていないのにベンチなんか作ってどうするということは一緒にいったおじさんたちにも言われたんですが、これはあれです、家をどうやって作ったらいいかわかんなかったんで、途方に暮れていたんですね〜。

よくあるDIY本を読んでも、基礎工事の部分ははしょってあったりして、水平の取り方がわかりませんでした。

一応、水平器はあったんですが、二点の水平を取るだけでもけっこう大変だったのでやる気をなくしていたというわけです。

とはいえ、ぼーっとしていても家はできないのがDIYの厳しい掟。

死ぬほど面倒でしたが、水平取りにチャレンジしました。

水平を取っているところ
水平を取っているところ

共同購入者の中には水道屋さんがいたので、水平の取り方を伝授してもらい、いざトライ。ちなみに、水平を取ることを専門用語で「水を取る」って言うんですね。

いろんな人に手伝ってもらいながら、なんとか基準点となる糸を張り終えました。

次に来て、これがイノシシに倒されていたら泣くに泣けないですね…

というわけで基礎工事の準備だけできました。

あと二〜三人日で床ぐらいはできると思います。

それでは、続きをお楽しみに。

川でニッチが逃げ出しそうになる
川でニッチが逃げ出しそうになる

ちなみに、今回は近くの川まで遊びにいきましたが、ニッチはとてもよろこんでいました。

僕も小さい頃は川遊びをよくしたので、懐かしかったですよ。

 

SPONSORED LINK

この記事について

この記事はが2010 年 7 月 6 日にその他の記事として公開しました。

フォローしてください

ここで会ったのもなにかの縁。
高橋文樹.comの最新情報を見逃さないためにもフォローをお願いします。
めったに送らないメルマガもあります。

  • 今晩は。以前にテレビで見ましたが、鹿は山蛭の被害にあっているそうです。鹿が運んでいるとも。
     愛犬のニッチにも着いてしまうでしょうから、体全体を確認してあげてください。老婆心ならぬ老爺心からですが、念のため。

    • コメントありがとうございます。山蛭はおっとろしいですね。

  • Pingback: 山梨開拓日誌〜バリアフル住宅の黎明編〜 | 高橋文樹.com()