この投稿は5年半前の記事です。 情報が古くなっている可能性があるので、その点ご了承ください。
2012 年 5 月 17 日 1,834日前)
3,948文字 (読了時間9分)

SPONSORED LINK

破滅派を法人化したとき、会社を登記した場所からわりかし近いという理由だけで三菱東京UFJをメインバンクにしたのですが、都落ちを果たした今となっては大後悔。なんと仕事場から一番近いATMが隣の駅(稲毛駅)なんですねー。通帳に記帳するだけでも車を走らせなければいけないのは大変めんどくさいです。

そこで法人向けインターネットバンキングであるBizSTATIONへの申し込みを検討することにしました。BizSTATIONの特徴は以下の通りです。

  • 有料。月2100円ぐらい。
  • インターネットバンキングであるにも関わらず振込手数料が安くならない。
  • すべての付帯サービス(ex. 入金時のメール送信)が有料。けっこうお高い。

詳しくは料金表を見てもらえばわかると思うのですが、特に便利だなーお得だなーという感じのサービスではないですね。僕自身、「法人のメインバンクを変更するという作業がめんどくさそう」という気持ちがなければ、利用しませんでした。

BizSTATIONはMacには対応していない

さて、なんやかやで申し込みを終えたのですが、BizSTATIONはWindowsのIEまたはFirefox限定。「Macでは使えません」と書いてあります。専用デスクトップアプリを配っているならまだしも、ただのWebアプリケーションでそんなこと言うなや……

僕は一応、VMWarefusionというソフトでWindowsをMac内に立ち上げることができるようにはしているのですが、インターネットバンキングをするためだけにVMWare立ち上げたくないです。それが気にならないという富豪PCを使っている人は別にそれでいいと思います、はい。

MacでBizSTATIONにログインするまで

さて、なんとしてもMacで使いたいので、使用開始までのフローを見てみます。こんな順番です。

  • クライアント証明書を取得する
  • クライアント証明書をインストールする
  • ログインする

実は後からわかったのですが、このフローで問題となるのはステップ1の「クライアント証明書の取得」だけです。ここでActiveXを使ってるんですね。こうなるとMacでは太刀打ちできません。

逆に考えると、クライアント証明書さえ取得できればよいので、こんな戦略で行きます。VMWare持ってない人はVirtualBoxとか使ってください。

  • (VMWare上のIEFirefoxで)クライアント証明書を取得する
  • WindowsのFirefoxでクライアント証明書をエクスポートし、MacのFirefoxにインストールする
  • MacのFirefoxでIEのフリをしてログインする(Windows版Firefoxでもいいです)

以上です。Chromeとかでも試したんですが、UserAgentの偽装が上手くいかなかったので、Firefoxを使ってください。

1. クライアント証明書の取得

これはBizSTATIONで紹介されている方法と同じです。VMWare上の仮想WindowsからIEでFirefoxで取得します。ただし、一つだけ注意する点があります。デフォルトでは「エクスポート不可」にチェックが入っていますが、このチェックを外します。これで手順通り薦めると、IEに証明書がインストールされます。

※2014年5月追記 IEじゃなくてFirefox!

Windows XPのときは「エクスポート不可」のチェックボックスがあったのですが、Windows 8.1のIEでやったらこのチェックボックスが存在せず、エクスポートできないようになっていました。セキュリティポリシーが変ったんですかね。

したがって、WindowsのFirefoxで証明書を取得してください。

「もうIEでとっちゃった」という人は次のいずれかの方法を試してください。

  1. 書式にあるパスワード再発行届けを印刷して最寄りの支店に持って行く。郵送だと7〜10日かかりますが、窓口だと30分ぐらいで手書きのパスワード(!)が貰えます。パスワードを貰ったら、証明書発行のリンクから辿り着けます。
  2. mimikatzというソフトを使う。これはギーク向けの方法ですね。どうやら、このソフトによってエクスポートできない個人証明書をエクスポートできるようです。ドキュメントがフランス語だったり、コマンドプロンプトだったり色々とアレなので、興味がある人はどうぞ。

僕は銀行に行くのがめんどくさかったので、mimikatzやってみたのですが、その前にFirefoxとIEで行ったり来たりしているうちに間違えて新しい証明書を削除してしまったので、結局銀行まで行きました……

「電子証明書取得用パスワード再発行」にだけチェック
「電子証明書取得用パスワード再発行」にだけチェック

2. クライアント証明書のエクスポート

IEを再起動したら、証明書をエクスポートします。Verisignのページにやり方が書いてあるので、これをやってみてください。エクスポートに成功すると、****.pfxというファイルが保存されます。

上記に記載した通り、Firefoxに証明書をインストールした場合は拡張子がp12の個人証明書が簡単にエクスポートできます。

オプション > 詳細 > 証明書の表示 > バックアップ
オプション > 詳細 > 証明書の表示 > バックアップ

名前をbizstation2014.p12とかにして保存しておくと良いでしょう。バックアップ時にマスターパスワードを設定させられるので、覚えておいてください。

3. クライアント証明書のインストール

今度はMacに戻り、Firefoxを立ち上げます。環境設定 > 詳細 > 証明書を表示… > あなたの証明書と進み、「読み込む」をクリックし、先ほど保存した.pfx.p12ファイルを読み込みます。パスワードを聞かれるので先ほど入力したパスワードを入れてください。

クライアント証明書をFFにインストール
クライアント証明書をFFにインストール

3.5 ルート証明書のインストール

2014年5月に追記。いつからかわかりませんが、ルート証明書というものが必要になっていました。これをBizstationからダウンロードして、Firefoxにインストールしてください。

PDFでインストール方法が書いてあります。Macもほぼ同じ。
PDFでインストール方法が書いてあります。Macもほぼ同じ。

4. UAを偽装してアクセス

これでほとんど準備は整いました。あとはUserAgentを偽装するだけです。User Agent Switcherというアドオンがあるので、それを入れて、ツール > Default User Agent > Internet ExplorerからIE8あたりに変更します。これでログインできるようになります。

Windows版のFirefoxのフリをしたければ、UserAgentSwitcherのブラウザリストをインポートして、適当に選んでください。

ログインしようと思ったら営業時間外……
ログインしようと思ったら営業時間外……

というわけで、結局のところ証明書取得のために一度はWindowsを立ち上げないといけないことにかわりはないのですが、多少便利にはなると思います。

Safariでもできたよー(追記@2012年10月30日)

Safari 6.0ぐらいから「開発」メニューにユーザーエージェントを指定することができるようになったので、Safariでもログインできるようになりました。僕は普段Safari使いなのでこれは嬉しー。

開発 > ユーザーエージェント > Internet Explorer
開発 > ユーザーエージェント > Internet Explorer

Firefoxと異なるポイントとしては、クライアント証明書のインストールをSafariではなく、キーチェーンアクセスというアプリで行うこと。

証明書をキーチェーンアクセスにインストール
証明書をキーチェーンアクセスにインストール

左上の「キーチェーン」項目でログインを選択、「分類」項目は自分の証明書を選び、右側にドラッグ&ドロップでいけます。Safariの場合は一度クライアント証明書の選択をすればその後指定しなくてもいいです。

おまけ: 別に都市銀行じゃなくてもいいんじゃないか

さて、僕は破滅派を法人化するにあたって三菱東京UFJをメインバンクにしてしまいましたが、これは正直なところ失敗だったなーと思っています。一応都市銀行にした方が体裁がいいかなと思ってそうしたんですが、よく考えたら社名が破滅派だから体裁もクソもなかったですね。

楽天銀行は他に銀行口座を持っていないと開設できない(=メインバンクにできない)という制約があったような気もしますが、ジャパンネット銀行はできるっぽいので、それで十分じゃないかという気もします。一括振込とか、入金確認メールとか、そういうITっぽいソリューションは後発のインターネットバンキング組の方がはるかに充実していて安いので、特にこだわりがないのであれば、それで十分な気もします。

VMware Fusion 4

VMware Fusion 4 [ソフトウェア]

価格¥ 5,040

出版社アクト・ツー

商品カテゴリーDVD-ROM

特徴同時購入優待版

Supported by amazon Product Advertising API

 

フォローしてください

ここで会ったのもなにかの縁。
高橋文樹.comの最新情報を見逃さないためにもフォローをお願いします。
めったに送らないメルマガもあります。

SPONSORED LINK

この記事について

この記事はが2012 年 5 月 17 日にその他の記事として公開しました。

高橋先生の電子書籍

高橋先生の電子書籍

Amazonで電子書籍も買えます。

好きな言葉

神だって人間を創るとき、新たな創作ができなかったのか敢えてそうしなかったのかは知らぬが、いずれにせよ自分の姿に似せて創った。だからこそ、同時代の作家から一場面をそっくり盗み出していることがあるとアホな批評家に非難されたとき、シェイクスピアはこんな言葉を口にできたのである。「私はうら若い娘さんをお下劣な連中とのつきあいから救い出して上品な社会に入れてやったのです!」同様の批判を受けたとき、これも同じ理由からモリエールはもっと素朴にこう答えている。「俺は見つけたらすぐ自分の財産にする」シェイクスピアもモリエールも正しい。才能あるものは盗まず、奪い取るからである。

— アレクサンドル・デュマ

高橋先生の処女作

『途中下車』高橋文樹

2001年幻冬舎NET学生文学大賞受賞作です。

Web制作やります

Web制作やります

Web制作のご依頼は株式会社破滅派へ

不定期メルマガ

高橋文樹.comでは、不定期でニュースレターを配信しています。滅多に送らないので是非購読してください。

高橋文樹.comではプライバシーポリシーに準じて登録情報を取り扱います。