この投稿は4年半前の記事です。 情報が古くなっている可能性があるので、その点ご了承ください。
2012 年 7 月 24 日 1,798日前)
1,641文字 (読了時間4分)

SPONSORED LINK

大変ご無沙汰しておりましたこの開拓日誌ですが、最近は目覚ましい進歩がなく、延々草刈りを続けていただけなので、2ヶ月分まとめて書きます。

6月: 竹に敗れる

6月は一回しか行ってなかったのですが、ひたすら竹を刈りました。敷地が3,000坪あることはすでにお伝えしていましたが、まだ2,000坪以上の敷地が竹にまみれていたのです。

まだまだ竹に覆われている破滅小屋
まだまだ竹に覆われている破滅小屋

一度でも敷地に竹が生えたことのある方はわかると思うのですが、竹というのは異常な繁殖力を持っている植物でして、いちど生えるとそのエリアがすべて竹に覆われるという代物です。この竹と3年近く付き合ってきた結果、いつしか竹に対する憎しみのようなものが生まれていました。そのたぎる思いを竹にぶつけて伐採を続けていました。

「憎い、竹が憎い!」と落ち葉かき
「憎い、竹が憎い!」と落ち葉かき

そんな僕の竹憎しという思いに感づいたのか、竹の枝が左目眼球を直撃。突き目ってやつですね。内蔵に直接攻撃を受けたようなもので、スーパー痛かったです。もうちょっとこれは病院行かんとあかんというわけで、6月の滞在は竹憎し→竹伐採→突き目→全治2週間という結果とあいなりました。眼科なんて20年ぶりぐらいに行きましたよ。

だいぶ綺麗になった破滅小屋裏
だいぶ綺麗になった破滅小屋裏

7月: IT × 竹

7月はやっとこさ仕事も一段落したので、WordPressというこのブログを作っているソフトウェアの愛好者達で訪問しました。イベントで何度か顔をあわせていたものの、普段はTwitterやFacebookなどで交流している人たちなので、オフ会のような感じでしょうか。

襟のついた服で訪れたWPerたち
襟のついた服で訪れたWPerたち

ぼくが一番驚いたのは、襟のついた服を着てくる人が多かったということでしょうか。おでさんなんて革靴でしたよ。このシティボーイめ……。

一日目は生憎の大雨。一応ネット環境はあるので「じゃあ何か作りましょう」という話になったのですが、見事なまでになにもしなかったですね。昼から自然の中でビール飲んでいると、細かいことがどうでもよくなってくるので、ちょっとプログラミングとかには向いてないですね。バグの温床ですよ。

星野さんと八ヶ岳(見えてない)をバックに
星野さんと八ヶ岳(見えてない)をバックに

せっかく来てもらったのにおもてなしができないと困るなーと思っていたところ、破滅村名物のヤマビルがみなさんをお出迎え。無謀にもくるぶし丈ソックスで来ていたメガネさんは足首を昼に食われてテンションだだ下がりしていました。「雨の日にはそこら中をヤマビルが這っているので注意してください」と伝えるのを忘れていました。てへぺろ。

夜はBBQを楽しんだのですが、僕は19時〜22時ぐらいまで爆睡してしまい、なにが起こっていたのかはよく知りません。

2日目は軽く草刈りをした後、べるが尾白の森名水公園というところで温泉&にじます手づかみを満喫。コンタクトフォームプラグイン作成者である確認さんがにじます採りに天才的な才能を発揮し、人数分の6匹を捕まえました。

暴走エヴァンゲリオンのようにニジマスを捕獲
暴走エヴァンゲリオンのようにニジマスを捕獲

次のWordCamp Tokyo 2012はブース形式で行うようですが、確認さんがにじますつかみ取りブースを出したらかなり流行ると思います。WordPress関係ないけど。

今回はなにもプラグインとか作りませんでした、次は開発合宿的に厳しくやりたいですね。

次回予告

てなわけでさらっとお伝えしたわけですが、次回はもっとディープなお話をお届けできると思います。というのも、ついに起きてしまったのですよ。田舎への移住者を悩ませるという、あの近隣トラブルが……。これは村創設以来の最大の危機です。なるべくソフトランディングを目指しますが、今後の展開にご期待ください。

 

フォローしてください

ここで会ったのもなにかの縁。
高橋文樹.comの最新情報を見逃さないためにもフォローをお願いします。
めったに送らないメルマガもあります。

SPONSORED LINK

この記事について

この記事はが2012 年 7 月 24 日にその他の記事として公開しました。

高橋先生の電子書籍

高橋先生の電子書籍

Amazonで電子書籍も買えます。

好きな言葉

どいつもこいつも不味いツラだ

— 尾崎紅葉

高橋先生の処女作

『途中下車』高橋文樹

2001年幻冬舎NET学生文学大賞受賞作です。

Web制作やります

Web制作やります

Web制作のご依頼は株式会社破滅派へ

不定期メルマガ

高橋文樹.comでは、不定期でニュースレターを配信しています。滅多に送らないので是非購読してください。

高橋文樹.comではプライバシーポリシーに準じて登録情報を取り扱います。