WordBenchCMSWP-D Fes #3)

この投稿は2年半前の記事です。 情報が古くなっている可能性があるので、その点ご了承ください。
2015 年 1 月 26 日 788日前)
1,685文字 (読了時間4分)

SPONSORED LINK

近々三本ほどイベントで登壇することになったので告知です。全部WordPress関係です。

WordBench東京 1月勉強会『新春プラグイン祭り&新年会』

WordPressの地域コミュニティWordBenchが主催する勉強会です。この勉強会では「すごいプラグインを作るために身につけざるを得なかったスキルセット」という題目でお話しします。

WordBench東京 1月勉強会
WordBench東京 1月勉強会

自分で「すごい」って言ってしまってるのですが、もう公式告知が出てしまったのでしょうがありません。

このセッションでは、WordPressプラグインを開発するにあたって何が大変だったかということ、そして、それによって結果的に残ったものはなんだったかということをお話ししたいと思います。

 

開催日
2015-01-30(金)19:30 – 21:30
場所
東京都渋谷区神泉町8-16 渋谷ファーストプレイス8F
申し込み
DoorKeeperから。ただし、すでに満席で現在はキャンセル待ちです。

 

CMS SUNDAY 2015 〜Vol.1 CMSプロレス「Shibuya WGP」

これはLoftWorkさんが主催するOpenCuというイベントコミュニティのハッカソンです。各種CMSを戦わせて最強を決めようというイベント。Movable TypeやConcrete5といったオープンソースの他、NORENという有償のCMSも参加するようです。

OpenCu主催 CMSプロレス「Shibuya WGP」
OpenCu主催 CMSプロレス「Shibuya WGP」

誘われたので参加しますが、特にWordPress界を代表としてとかそういうことではないです。負けたらごめんなさい。

開催日
2015年2月8日(日)14:00-17:00
場所
loftwork lab 10F (渋谷区・道玄坂)
申し込み
OpenCuから。若干名空きがあるようです。

WP-D Fes #03 in GMO Yours

WP-Dという共著型ブログの主催するイベントです。こちらでは「2015年のサバイバル学習術 『Web開発技術の税引後利益』を最大化しよう!」というタイトルでお話しします。

WP-D Fes #3
WP-D Fes #3

主題としては、ツールの使い方などを説明するのではなく、「どうせツールの使い方を知ってもすたれるのだから、知識が残るようにしよう」というアプローチの方法について説明します。

Web開発の現場では、新しい言語やフレームワークが毎日のように登場し、「どの技術を利用するか?」という問題に頭を悩ませている人も多いのではないでしょうか。たとえば、タスクランナー系のツールではGruntが最有力でしたが、いまでは開発がストップしてしまい、「これからはGulpだ」という意見をよく聞きます。

とはいえ、Gulpはすたれないのでしょうか。本当に? あなたが的中率100%の予言者でない限り、時間をかけて覚えた技術が使われなくなってしまうことを防ぐのは難しいでしょう。費やした学習コストが失われるのは、遅れてやってくる税金のようなものです。

このセッションでは「いま学ぶのに最適な技術はどれか?」を伝えるのではなく、「せっかく学んだ新しい技術がすたれてしまった場合にどうしたらよいか?」「すたれても残る知識の核のようなものを増やすにはどうしたらよいか」という2つの点にフォーカスを当てます。

燃え尽きた灰の中から蘇る不死鳥のような、色あせることのない知識のコア。あなたがそれを見つける一助となれば幸いです。

セッション情報より抜粋

東京と大阪の二会場でやるので、お近くの場所で是非。

開催日
東京:2015年2月22日(日) 13時開場、14時開演
大阪:2015年3月7日(土)開演時間は近日公開
場所
東京:GMO Yours東京都渋谷区桜丘町26番1号 11F
大阪:グランフロント大阪 大阪府大阪市北区大深町3番1号
申し込み
特設ページから。

 

それでは、興味がありましたらぜひお越しください!

 

フォローしてください

ここで会ったのもなにかの縁。
高橋文樹.comの最新情報を見逃さないためにもフォローをお願いします。
めったに送らないメルマガもあります。

SPONSORED LINK

この記事について

この記事はが2015 年 1 月 26 日に告知の記事として公開しました。

高橋先生の電子書籍

高橋先生の電子書籍

Amazonで電子書籍も買えます。

好きな言葉

変革者というのは、世界の残忍さをそのまま受け入れ、そして一段と激しい残忍さで世界に応酬できる人間のことを言うのだと思う。

— ミシェル・ウエルベック

高橋先生の処女作

『途中下車』高橋文樹

2001年幻冬舎NET学生文学大賞受賞作です。

Web制作やります

Web制作やります

Web制作のご依頼は株式会社破滅派へ

不定期メルマガ

高橋文樹.comでは、不定期でニュースレターを配信しています。滅多に送らないので是非購読してください。

高橋文樹.comではプライバシーポリシーに準じて登録情報を取り扱います。