fbpx

メニュー

高橋文樹 高橋文樹

これまでも何度かお伝えしてきましたが、長髪にしていた髪をばっさり切ってヘアドネーションしてきました。前回が3年半ぐらい前ですね。

肩甲骨ぐらいまで伸ばした髪。

最近はヘアドネーションが普及しているためか、美容師さんも経験があって話が早かったです。日本のNPO法人JHD&Cにやり方も書いてあり、対応サロンも探せるようになっていました。簡単です。

特に説明しなくてもこんな感じで結んでくれます。コーラ飲むお笑い芸人みたいになっています。

で、袋踏めされた髪を受け取って完了。ばっさり短くなりました。

ツーブロックになりました。

なお、これまで4回12年に渡ってヘアドネーションをしてきましたが、今回で最後にしようと思います。前回もそんなことをいっていた気もしますが、ほんとに最後です。理由としては……

  1. 基本的に邪魔。20代半ばまでは柔道などをやっていたこともあって、短い髪だった。
  2. サーフィンをはじめたので、さらに邪魔になったし、髪がめちゃくちゃ痛む。
  3. 後ろで結ぶひっつめ髪にしていたので、常に引っ張られるのか、額がハゲてきた。気になるお年頃(40代)なので。

といったところですね。四回もヘアドネーションするというのはけっこうすごいことなんじゃないかと自分でも思っているので、満足しちゃったというのもあります。

そんなわけで、あしかけ12年に渡るボランティア活動ですが、これにて一旦終了。パーマやカラーをしていない人なら髪質にかかわらず寄付はできるらしいので、髪型にこだわりのない人は試してみてください。おわり。

すべての投稿を見る

高橋文樹ニュースレター

高橋文樹が最近の活動報告、サイトでパブリックにできない情報などをお伝えするメーリングリストです。 滅多に送りませんので、ぜひご登録お願いいたします。 お得なダウンロードコンテンツなども計画中です。