この投稿は3年半前の記事です。 情報が古くなっている可能性があるので、その点ご了承ください。
2013 年 8 月 27 日 1,307日前)
929文字 (読了時間2分)

SPONSORED LINK

Amazonには1クリックで購入するというオプションがあり、僕もこれをオンにしています。

で、Kindleストアには「近日発売予定」の商品が発売日のちょっと前から上がってきて、おすすめリストの中に他の商品と同じように並んできます。電子書籍を積極的に買っている僕のようなおじさんは、うまい棒でも買うような感覚でこれをポチポチと押していきます。

1クリック購入を有効にすると、ボタンがこんな感じになる。
1クリック購入を有効にすると、ボタンがこんな感じになる。

そして、これがまた「優れた仕組みやねー」と感心する点なのですが、Kindleは発売日の0:00になると勝手に配信を開始します。実にスムースな導線ですね。

しかし、これがあまりにスムースすぎるため、どういうことが起きるかというと……

  1. 予約販売で気になる商品があったのでとりあえずワンクリック予約
  2. 配信開始の前に買ったことを忘れる
  3. ふらっと書店に立ち寄る
  4. Kindleで配信されるような書籍は大抵すでに書店にあるので、店頭に並んでいるところを発見
  5. 「あ、この本買おうと思ってたんだ」となり、購入
  6. 後日Kindleで配信が開始され、ダブり購入したことに気づく

とまあ、二重に買ってしまうわけですね。恐ろしいですよ。各版元におかれましては、こうした悲劇が起きないためにも、書籍と電子書籍の販売日を同じにしてくれると嬉しいですね。

自分でも驚いたのですが、「これこれが気になっている」という感情だけがなんとなく残っていて、実際に買ったこと自体は忘れてたりするんですね。

実際に買ったもの

で、おまえは何をダブったの? という話ですが、これ。

君は淫らな僕の女王 (ヤングジャンプコミックス)

君は淫らな僕の女王 (ヤングジャンプコミックス) [書籍]

著者横槍 メンゴ

クリエーター岡本 倫

出版社集英社

出版日2013 年 2 月 19 日

商品カテゴリーコミック

ページ数222

ISBN4088795253

Supported by amazon Product Advertising API

色んな所にバナーが貼ってあったので、読んでみようかなーと思って購入した次第です。内容は、そうですね、『エルフェンリート』の人が原作のエッチな漫画という感じでした。

『君は淫らな僕の女王』P.84より
『君は淫らな僕の女王』P.84より

全文Ⅲが泣いた。

 

フォローしてください

ここで会ったのもなにかの縁。
高橋文樹.comの最新情報を見逃さないためにもフォローをお願いします。
めったに送らないメルマガもあります。

SPONSORED LINK

この記事について

この記事はが2013 年 8 月 27 日にその他の記事として公開しました。

高橋先生の電子書籍

高橋先生の電子書籍

Amazonで電子書籍も買えます。

好きな言葉

イギリス人は冷静沈着で、人生の出来事を――たとえどれほど悲劇的なことであれ――ユーモアとともに受け止めるやり方を心得てるとよく言われます。かなり当たっています。それがイギリス人の本当に馬鹿なところなんです。ユーモアは救いにならない。結局のところ、ユーモアなどほとんど何の役にも立たないものです。何年間か、あるいはもっと長いあいだ人生上の出来事をユーモアとともに受け止め、場合によってはほとんど最後までユーモアに富んだ態度を貫くこともできるでしょう。とはいえ最後には、人生は人の心を打ち砕かずにはいない。

— ミシェル・ウエルベック

高橋先生の処女作

『途中下車』高橋文樹

2001年幻冬舎NET学生文学大賞受賞作です。

Web制作やります

Web制作やります

Web制作のご依頼は株式会社破滅派へ

不定期メルマガ

高橋文樹.comでは、不定期でニュースレターを配信しています。滅多に送らないので是非購読してください。

高橋文樹.comではプライバシーポリシーに準じて登録情報を取り扱います。