SF

2017 年 4 月 17 日 8日前)
572文字 (読了時間1分)

SPONSORED LINK

毎年開催されているSFファンダムによるイベント「はるこん2017」が今年の4/22(土)・4/23(日)の2日間続けて開催されます。

今年の海外Guest Of Honorは『紙の動物園』のケン・リュウ。その他、藤井太洋さんや柴田勝家さん、などのSF作家も多く登壇されます。

僕が登壇するのは4/23(日)の「ゲンロンSF創作講座受けてみた」です。以前飛浩隆特別賞を受賞したことをお知らせしましたが、受講生の側からゲンロンSF創作講座がどうだったかについてパネルディスカッションを行う企画になっております。

4/22(土)には大森望さん、東浩紀さんが登壇される「ゲンロンSF創作講座やってみた」も開催されるので、両日参加する双方の視点からSF創作講座を見ることができて、面白いんじゃないでしょうか。ちなみに、第二期の受講生募集が始まっています。

創作講座自体はカルチャースクール的なものとして各地で開催されていますが、「SF」という特定のジャンルに絞っての講座はかなり珍しいので、興味がある方はぜひ参加してください。

開催日程
4/22(土)・4/23(日)
場所
横浜市開港記念会館
参加方法
はるこん申し込みページから参加申請をおこなうか、当日参加費をお支払いください。

それでは、みなさんのお越しをお待ちしております!

 

 

フォローしてください

ここで会ったのもなにかの縁。
高橋文樹.comの最新情報を見逃さないためにもフォローをお願いします。
めったに送らないメルマガもあります。

SPONSORED LINK

この記事について

この記事はが2017 年 4 月 17 日に文芸活動の記事として公開しました。

高橋先生の電子書籍

高橋先生の電子書籍

Amazonで電子書籍も買えます。

好きな言葉

私にはポルノの定義はできないが、見ればわかる。

— ジャレド・ダイアモンド

高橋先生の処女作

『途中下車』高橋文樹

2001年幻冬舎NET学生文学大賞受賞作です。

Web制作やります

Web制作やります

Web制作のご依頼は株式会社破滅派へ

不定期メルマガ

高橋文樹.comでは、不定期でニュースレターを配信しています。滅多に送らないので是非購読してください。

高橋文樹.comではプライバシーポリシーに準じて登録情報を取り扱います。