メニュー

タグ: SF

今回はゲンロンSF新人賞の受賞者を予想します。メフィスト賞受賞者にしてSF創作講座第1期生である名倉編さんをゲストにお迎え。メフィスト賞受賞に至る裏話も聞けるのはダールグレンラジオだけ!

円城塔さんがtwitterで「残念ながら天才。」と激賞していたので、読んでみました。 残念ながら、天才。半分世界 (創元日本SF叢書) #bookmeter https://t.co/OiMB1H4cUS — […]

最終課題は恒例の新人賞。はたして、栄冠に輝く受講生は誰なのでしょうか? 点数レースの気になる結果についても熱い議論が繰り広げられます。※収録をカラオケボックスで行ったので、かなりうるさくなっています。ご了承ください。

今回のお題「○○の気持ちになってください」は新井素子さんによる出題。技術的な難しさが求められるお題ですが、受講生の出した解答やいかに?

SF

やっぱり、お月様。

ダールグレンラジオ2018年一発目は、恩田陸さんによるトリッキーな課題です。はたして、受講生はどのようにして立ち向かうのでしょうか?

第七回のお題は山本弘さんによる「神が存在する世界でのリアルな話を書きなさい」です。ついついファンタジーに流れてしまいがちなテーマですが、果たしてどのように料理したのでしょうか? 実作好評では、あの作品が圧倒的勢いでレイジュアハンド!

SF

「場面」を設計せよ

第六回のお題は飛浩隆さんによる「『場面』を設計せよ」です。演劇における舞台装置のように、「場面」という制約をつけることで、短編小説の質を上げることは可能でしょうか? 今回は非常にいい課題だったと思います。ゲストは一期生の山田しいたさん。一期生が作る同人誌”Sci-Fire”の情報もあります!

第五回のお題は法月綸太郎さんによる「エラーが/から発生するストーリーを創作せよ」です。ミステリー作家として有名な法月さんによる課題はやはり「謎」に引き寄せられてしまいがち? 今回はなんと東京創元社の会議室からお送りします!

SF

驚きなさい

第四回は円城塔さんからのお題「驚きなさい」です。今回はスペシャルゲストとして、前回SF講座新人賞を受賞した高木刑さんにお越しいただき、受賞後になにをしていたのか、そして、講座で年間チャンピオンになる秘訣はなにかなどを伺いました。

SF

冒頭で引き込め

ゲンロンSF創作講座第三回「冒頭で引き込め」についてのポッドキャストです。

ゲンロンSF創作講座第二回「クライマックスに驚きのあるSFを作れ」についてのポッドキャストです。

SF

五反田をSFにせよ

今回のお題は東浩紀さんによる課題「五反田をSFにせよ!」。受講生達の提出した課題について、高橋文樹、櫻木みわの二名が優れていると思った作品について論評します。