fbpx

メニュー

この投稿は 3年 前に公開されました。いまではもう無効になった内容を含んでいるかもしれないことをご了承ください。

先日、Googleのギッハブレポジトリに日本語の改行をなんかいい感じにするライブラリが公開され、ちょっとした話題になっています。その名もBudou

なんでこんなライブラリがあるかというと、アルファベットの言語だとホワイトスペースで行が折り返されるのですが、日本語だと文字で折り返されるので、小さいブロックにテキストを入れると変な感じに折り返されちゃうんですね。

中央寄せできないので、左寄せに
中央寄せできないので、左寄せに
アルファベットだといい感じに区切れてる
アルファベットだといい感じに区切れてる

そこで、このライブラリを使うと、いい感じに文字列を区切ってくれます。試しにちょっとしたサイトをpython + tornado + heroku作ってみたので、見てみてください。色々試せます。

> BUSHIDOU

いまのところはまだMecabに毛が生えた程度のできですが、だんだん賢くなっていくことでしょう。BuzFeedなんかはニュース一覧のタイポグラフィを調整するツールを自社で開発したらしいので、そういうことをやりたい場合は使えるかもしれませんね。

タイポグラフィの基本ルール -プロに学ぶ、一生枯れない永久不滅テクニック-[デザインラボ]

タイポグラフィの基本ルール -プロに学ぶ、一生枯れない永久不滅テクニック-[デザインラボ]書籍

作者大崎 善治

発行SBクリエイティブ

発売日2010 年 11 月 30 日

カテゴリー大型本

ページ数160

ISBN4797359226

Supported by amazon Product Advertising API

すべての投稿を見る

高橋文樹ニュースレター

高橋文樹が最近の活動報告、サイトでパブリックにできない情報などをお伝えするメーリングリストです。 滅多に送りませんので、ぜひご登録お願いいたします。 お得なダウンロードコンテンツなども計画中です。