ionic + WP REST

Hi, I detected your main language is not Japanese. I have an english version of about me, so please try it!

2017 年 3 月 29 日 258日前)
1,507文字 (読了時間3分)

SPONSORED LINK

タイトルの通りなのですが、先日WordBench東京で発表した通り、4月からionic+WP REST APIの勉強会をしようと思います。要するに、スマホアプリを作れるようになるための勉強会です。

申し込みページ: wpionic.tokyo #1

内容

一応、SwiftとかAndroid SDKも触ったことがあるのですが、なんかやること多すぎで疲れちゃったので、Cordovaで行こうと思うようになってから1年ぐらいが経ちます。そろそろ具体的にやりたいことも見えてきたので、再度チャレンジ。

以前からスマホアプリは作ろうと思っていたのですが、ログイン連携の部分が難しくて苦戦しているうちにAngular2が出てやる気を失っていたところでした。

作りたいものとしては……破滅派のWebサイトが持っている機能を「投稿者向け」と「閲覧者向け」にわけたアプリ2つ。片方をゴリゴリのエディターにして、もう片方をSNSっぽいツールにする予定です。その過程でスマホアプリにするための知見もたまってくるかなと。

ただ、学ぶべきことが結構多く、TypeScriptやAngular2、Cordova・ionicのクセなどなど、たくさんあります。こういうのをくじけないで学ぶために、勉強会を開催しようと思った次第です。

ポイントは「WordPressと連携する」という部分で、WP REST APIが出てから「これでアプリが作れる!」って息巻いている人は多くいましたが、まともなプロダクトはとんとお目にかかっていないので(僕が知らないだけかもしれませんが)、よしじゃあいっちょやってみるかなと思った次第です。

僕個人の感想ですが、「WordPressのテーマがPHPじゃなくてJSで書ける!」とかはマジでどうでもいいと思っていて、「これまで鉄のフライパンだったけど、フッ素加工になったよ!」と言われても、別にできる料理の種類が増えるわけじゃないというか、なによりWordPressというアーキテクチャがAPIで提供されるインパクトの方が大きいと思っています。そういうアプローチでなにがしかのすごいプロダクトが生まれる場所になったら嬉しいです。

会の形式

「もくもく会」です。毎月テーマを決めて行うつもりではいますが、直近で思いつくのはここらへん。

  • TypeScriptとビルドツール入門
  • Angular2でTodoアプリを作る
  • AngularのRouterを理解する
  • ionicとWordPressの接続(ユーザー認証)

まあ、半年ぐらいでアプリはできるとは思いますが。

場所

最初は僕が行き慣れているタロスカイ(岩本町)でやりますが、人気があるようならどこかの会場を借りることも検討しています。ただ、面倒なので、できる限り同じ場所でやりたいです。

日時

毎月一回、水曜か木曜の夜(19:30〜21:30とか)に開催します。土日祝は家族サービスで忙しいので、平日夜で。盛り上がれば飲みに行きます。

というわけで、近々どこかしらのイベントサイトで公募しますので、興味のある方はそれとなくリアクションをしてください。

追記

イベントページを作成しました。

簡単!毎日使える!スキレットの本 (エイムック 3121 ei cooking)

簡単!毎日使える!スキレットの本 (エイムック 3121 ei cooking)書籍

作者星野 奈々子

クリエーターei cooking編集部

発行エイ出版社

発売日2015 年 5 月 26 日

カテゴリームック

ページ数79

ISBN4777935981

鉄のフライパンでも料理は作れる

Supported by amazon Product Advertising API

 

SPONSORED LINK

この記事について

この記事はが2017 年 3 月 29 日にWeb制作の記事として公開しました。

フォローしてください

ここで会ったのもなにかの縁。
高橋文樹.comの最新情報を見逃さないためにもフォローをお願いします。
めったに送らないメルマガもあります。