Literally

2016 年 9 月 21 日 276日前)
952文字 (読了時間2分)

SPONSORED LINK

先日やっとWordCamp Tokyo 2016を終え、自分の時間が取れるようになったかというと、先月子供が産まれたばかりなのでそうでもないです。ハイ。

で、早速ですが、掲題の通りWordPressプラグインLiterally WordPressのメンテナンスを終了します。もっとも、2年以上メンテしてなかったのですが、明確に終了です。

理由としては……

  • EC機能を色々と追加しようと思っていたが、WooCommerceが強いので、別にいらねーだろという気持ちになった
  • 元々僕自身が使うために作ったのだが、破滅派で電子書籍機能をモリモリ実装しており、しかも販売チャネルがAmazonなので、もう使わなくなった
  • 作るのが物凄く大変でクリティカルな割には僕が儲かる仕組みを思いつくことができなかった

という辺りです。期待して下さった皆さん、申し訳ございません。似たようなプラグインとしては、いま全然別のことを考えいて、とはいえそれを前みたいにシコシコ一人で作って「みんなできたよー! 見てみてー!」だとまた同じようなことになりそうなので、いろんな人に確認取りながら進めようと思っています。

それは困る! という方

どれぐらいの方がこのプラグインを使っているのかがわからないのでなんとも言えないのですが、もしかしたら、このプラグインをすごくクリティカルな用途で使っていて、それなりに重要だという方はコメントなどでご相談ください。もしかしたら、インポートツールぐらいは作るかもしれません。

物凄く儲かった方はおめでとうございますということで。その儲けを使ってプラグインをメンテしていってください。

このサイトで購入された方

ダウンロードログを見る限りはそれほど多くないと思いますが、せっかく買ったものがもう読めないというのは困ると思いますので、個別にお問い合わせよりご連絡いただければ都度対応させていただきます。

今後の予定

さて、実はこのプラグインを作っている最中、けっこういろんな決済方法に対応したのですが、日本だとまだまだ難しい課題があるのだなということがわかりました。

いまさら普通のEC作ってもそんな儲からないと思うので、何か新しいビジネスを考えたいと思います。というわけで、今後もご期待下さい!

 

フォローしてください

ここで会ったのもなにかの縁。
高橋文樹.comの最新情報を見逃さないためにもフォローをお願いします。
めったに送らないメルマガもあります。

SPONSORED LINK

この記事について

この記事はが2016 年 9 月 21 日にWeb制作の記事として公開しました。

高橋先生の電子書籍

高橋先生の電子書籍

Amazonで電子書籍も買えます。

好きな言葉

清潔であることは、貧しい者たちを社会にも受け入れられる存在にしたのである。

— ペーター・ハントケ

高橋先生の処女作

『途中下車』高橋文樹

2001年幻冬舎NET学生文学大賞受賞作です。

Web制作やります

Web制作やります

Web制作のご依頼は株式会社破滅派へ

不定期メルマガ

高橋文樹.comでは、不定期でニュースレターを配信しています。滅多に送らないので是非購読してください。

高橋文樹.comではプライバシーポリシーに準じて登録情報を取り扱います。