メニュー

破滅派、ドラマ『鈴木先生』でブラウン管デビュー(?)

この投稿は 7年 前に公開されました。いまではもう無効になった内容を含んでいるかもしれないことをご了承ください。

破滅派ブログで告知しようと思ったんですが、現在リニューアル作業中なので、こちらで告知します。ちょっと放映が終わってからなのもアレなんですが、告知してもいいのかどうか、確認がとれなかったので……。先日も破滅派同人に「宣伝が下手くそだ」という理由で吊るし上げられたのですが、またやっちゃいました☆

鈴木先生 (1) (ACTION COMICS)

鈴木先生 (1) (ACTION COMICS)書籍

作者武富 健治

発行双葉社

発売日2006 年 8 月 11 日

カテゴリーコミック

ページ数152

ISBN4575940232

Supported by amazon Product Advertising API

さて、「漫画アクション」連載漫画が原作の『鈴木先生』というドラマが4〜7月までテレビ東京で放映されていたのですが、紙の破滅派を作品協力として提供させていただきました。音羽館という西荻窪にある書店さんで見かけた番組スタッフの方から貸してくれと頼まれたので、引き受けた次第です。

実はもう放送終わっちゃったんですが、DVDとか出ますし、再放送もやるようなので、なんとかして御覧ください。あと、有料配信もあるみたいですね。

BSジャパンにて7月2日(土)放送開始!毎週土曜日よる10時放送

GyaO!ストアJ:COMオンデマンド等で配信中!

テレビ東京の人に入れといてと言われた告知文

『鈴木先生』の主人公鈴木先生は古書店巡りが趣味ということなので、紙の破滅派は鈴木先生の蔵書として使われました。その写真はこちらです。美術スタッフの方に送っていただきました。

破滅派四号@本棚
破滅派四号@本棚
破滅派七号@本棚
破滅派七号@本棚
破滅派@机の上のブックスタンド
破滅派@机の上のブックスタンド
鈴木先生の机の上に破滅派
鈴木先生の机の上に破滅派
破滅派@右の机と右奥本棚
破滅派@右の机と右奥本棚

僕も何回か見たのですが、どこに映っているのかわからなかったので発見できませんでした。みなさんもぜひ上記写真で破滅派のポジションを把握した上、映っているシーンを見つけてください。で、見つけたら教えてください。

なお、『鈴木先生』も持っている破滅派はミニコme!で絶賛発売中です。音羽館さんでもまだ買えるはずなので、荻窪にお立ち寄りの際はぜひ。美術スタッフさんは音羽館さんを参考にしたそうなので、作品の雰囲気も味わえるかもしれません。


大きな地図で見る

すべての投稿を見る