Literally WordPress

Hi, I detected your main language is not Japanese. I have an english version of about me, so please try it!

この投稿は6年半前の記事です。 情報が古くなっている可能性があるので、その点ご了承ください。
2011 年 12 月 15 日 2,190日前)
2,117文字 (読了時間5分)

SPONSORED LINK

Literally WordPressを0.8.8にアップデートしました。

http://wordpress.org/extend/plugins/literally-wordpress/

変更点は以下の通りです。

  1. 定期購読に対応しました。MOONGIFTさんのようなサービスが展開可能です。
  2. スマートフォンの決済画面に対応しました。iPhoneやAndroidなどでPayPalにリダイレクトした場合、専用の画面が出るようにしました。
  3. 決済方法を選ぶ画面を追加しました。銀行振込が追加された上に、今後もなんらかの決済方法が追加される可能性があるので。
  4. ファイルをアップロード後、修正できなくなるバグを直しました。

新機能の詳しい解説

定期購読について

これまでのLiterally WordPressでは、「特定の投稿に対して支払う」という機能を持っていました。定期購読というのはこれと異なり、サイトに対する「会費」のような位置づけです。

このサイトでも試しに実装してみましたので、お金に余裕がある方はページ末尾のリンクから試してみてください。

念のため書いておきますが、このサイトにおける会費は単にプラグインの動作を確認するためのものなので、会員になったからといっていいことはありません。高橋文樹.comで売っているのは電子書籍だけです。

MOONGIFTさんがわかりやすいのですが、同サイトは月額500円の有料会員制を敷いています。ただし、単なるアクセス権のコントロールではなく、提供しているサービスは結構多いです。

  • 記事の先行配信
  • プレミアム会員専用記事
  • 記事のePubダウンロード
  • 各記事が3割増(「MOONGIFTはこうみる」などのコラム的なものが追加される)

Literally WordPressで実装している定期購読者用の機能は「コンテンツの指定した部分(moreタグ以降またはnextpageで区切った2ページ目以降)を表示/非表示にする」しかないので、もうちょっと工夫していく必要があります。一応、「現在のユーザーが購読者か否か」を判別する関数はあるので、ある程度プログラミングが得意な方なら色々提供できると思いますが。

スマートフォンの決済画面に対応

PayPalでのログイン
PayPalでのログイン
PayPalでのクレジットカード決済
PayPalでのクレジットカード決済

これはプロパティーをちょろっと追加するだけで済んだのですが、PayPalのランディングページにはスマートフォン対応のものがあったので、それを表示するようにしました。

あと、以前はパラメーターを間違えていたためにランディングページで価格が表示されない状態になっていましたが、それも直しました。

支払い方法を選択できるように

支払い方法選択画面
支払い方法選択画面

これまでは「今すぐ購入」をクリックした場合に問答無用でPayPalへリダイレクトしていましたが、ワンステップ置くようにしました。いきなりリダイレクトされるとビックリしてキャンセルしちゃうことが多いというのがアクセス解析でわかりましたゆえ。

今後は支払い方法が増えることも考えられますし、色んなオプションも増えて行くのでワンステップあった方がいいかなーと思います。

今後の予定

ワンクリック購入の実装

今後はgihyo.jpやVoyager Storeでも採用されているPayPal Digital Goodsを採用しようと思います。PayPalアカウントをお持ちのユーザーに対して、ワンクリック購入を実現する機能です。これにより「チャリンチャリン・ビジネス」を可能にしていたガラケー公式サイトのキャリア決済と同じように、一度ユーザーの承認を得たらすぐに決済できるようになります。これは多分Adaptive Paymentという機能を使っているので、会費の自動引き落としもできるはずです。

評判を集める方法を考える

有料コンテンツの難しいところなのですが、「有料だとアクセスが増えないので評判が高まらない」という問題があり、いまこれをどうやって解決したらいいのか考えています。とりあえず思いついたのは、「コンテンツリリース直後に購入してくれたユーザーがブログなりなんなりで書いてくれて、ある程度のアクセスが集まったら返金する」というのはどうかなーと考えています。アフィリエイトタグ的なものをつけて集計する必要があるかもしれませんが、はじめは適当でもいいでしょう。有名人に献本して一本釣りみたいなやり方はあんまりWebっぽくないですし、なんかズルっこしいので、最終手段にしたいと思います。まあ、一回ぐらいTwitter砲食らってみたいですが。

というわけで、ご興味のある方は公式リポジトリからダウンロード&インストールしてください。動かなかったらごめんなさい。

ちなみに、最近達人出版界さんから無料配布されているケヴィン・ケリー著作集1を読んで「1000人の忠実なファン」モデルについて色々と思うことがあったので、これについてまた後日エントリーを書く予定です。

ここが有料コンテンツとして表示されいる部分です。購入された方には表示されているはず。

 

SPONSORED LINK

この記事について

この記事はが2011 年 12 月 15 日にプログラミングの記事として公開しました。

フォローしてください

ここで会ったのもなにかの縁。
高橋文樹.comの最新情報を見逃さないためにもフォローをお願いします。
めったに送らないメルマガもあります。

  • こんにちは、先日はメールで失礼いたしました。
    やっとファイルのアップの表示法がわかり
    (というより自動表示であることがわからず表示するための記述か何かが必要かと
     思って探しておりました……恥)
    あと一歩といったところで、paypal支払画面に移行するところで
    Internal Server Errorが出てしまいました。
    選択画面の次です。銀行の支払ではうまくいきました。
    サンドボックス環境でも、通常のものを入力しても同じ結果でした。

    多分、またサーバの関連の何かなんだろうと思いますので
    こちらも検索などしてみて、わかりそうなところはいじってみます。
    もし何らかの心当たりなどがありましたら、また教えて頂けると嬉しいです。
    本当に何度も何度もお手数をおかけして申し訳ありません。

    • こんにちは。Internal Server Errorですと、サーバ環境に依存するので使っているレンタルサーバを教えてもらった方がわかりやすいです。わかったら教えてください。この問題はたぶんサーバのエラーログを見れば一発で原因がわかるような気がします。

      • お返事ありがとうございます。サーバはコアサーバー、エラーは以下のように出ております。

        Internal Server Error

        The server encountered an internal error or
        misconfiguration and was unable to complete
        your request.
        Please contact the server administrator,
        admin@coreserver.jp and inform them of the time the error occurred,
        and anything you might have done that may have
        caused the error.

        More information about this error may be available
        in the server error log.

        最後の行にエラーログを見れば直せるらしいことが書いてあるのですが、
        エラーログがどこに出ているのかがなかなか見つからず苦戦中です。
        リクエスト不成功レポートなるものはあったのですが、

        /blog/?lwp=buy&lwp-id=565&_wpnonce=4101930977&lwp-method=paypal
        /blog/?lwp=buy&lwp-id=565&_wpnonce=e377db7013&lwp-method=paypal

        こんな風にしか書かれていません。これで何かわかりそうでしょうか……?

        本当に何度も何度も申し訳ないです。

  • こんにちは。Literally WordPressをひょんなところから見つけてその素晴らしさに驚いております。
    ただ今動作確認中なのですが、Literally WordPressをONにすると、固定ページに全て認証(ユーザー登録)が必要になってしまうようになりました。固定ページ閲覧に認証は不要なのですがこれは何か設定で回避できるものでしょうか。

    • こんにちは。ご報告ありがとうございます。
      Literally WordPressには本棚ページという機能がありまして、本棚ページを設定していない場合の挙動にバグがあるようです。
      取り急ぎLWP設定ページに「本棚」という設定部分がありますので、いらない固定ページを一つ作ってそのページを本棚に割り当ててください。そうすれば、全固定ページがログイン必須になってしまうことはないと思います。
      このバグはなるべく早く修正します。

      • ご返信ありがとうございます。
        WordPress設定>ファイル保護のためのディレクトリのことでしょうか。
        こちらを修正したところ問題ない動作になりました。
        本件であれば、修正するよりこうなるとこうなるよ的な注意書きで十分かもしれませんね。

        ありがとうございました。

  • latup

    こんにちは。
    Litteraly WordPress を見つけてテストしようとしたのですが、ローカル環境のWordPressにインストールしたところ管理画面のLiterally WPが表示されません。
    運用中のWebサーバー上にインストールしてみると表示はされるので、ローカル環境を最新(XAMPP Windows版 1.7.7のインストーラー版)で試しても同じく管理画面上に表示されませんでした。
    何か設定や仕様による制限があるのでしょうか?

    • XAMPPだと、おそらくcURLが入っていないため動きません。以下をご参照下さい。この種の問い合わせが多いので、アップデート時にメッセージを出すようにしますね。

      http://whaison.jugem.jp/?eid=305

      • latup

        無事に管理画面へLiterally WPが表示されました。
        ありがとうございます。

  • まぐろ

    こんにちは、ちょっと興味があってこちらのプラグインを使用させていただこうと思いましたが
    プラグインをインストールし、Paypalの設定を入れ込んでいざファイルをアップロードしようとすると「PHPがアップロードを停止しました」と表示されてしまいます
    Litteraly WordPressではなく通常のファイルアップロードではアップロードできるのですが、どこかフォルダ構造など設定する場所がありますでしょうか?

    • Literally WP > 全般設定にファイル保護のディレクトリという項目があるのですが、そこにディレクトリ名を入力する必要があります。また、そのフォルダは書き込み可能である必要があります。これで多分動くと思うのですが……

    • いま調べたら、「PHPがアップロードを停止しました」と出る場合は拡張子の設定ではじかれているのかもしれません。どんなファイルをアップロードしたのか教えていただければ、手がかりが見つかるかもしれません。

  • Funなので
    3日間限定で定期購読者専用コンテンツを探してますが、見つかりません。(笑 探し方が悪いだけなのかもですが、なにか読み物があれば教えてください。

    • すみません…「念のため書いておきますが、このサイトにおける会費は単にプラグインの動作を確認するためのものなので、会員になったからといっていいことはありません。高橋文樹.comで売っているのは電子書籍だけです。」と書いてある通り、まだなにもないんですよ……とりあえず返金しておきます。

      •  返金きました。お手間を取らせて恐縮です。
        いやぁ、作家の先生が身近に感じられるファンサイトで何か、Fun向けの記事があるだろうと勝手に推測しちゃってました。今後、何かファン向けサービスがあったら応援したいと思いますので、どうぞよろしくです。
         小説家としての活動と、エンジニアとしての活動と両方とも応援していますよ。良い一日を。では、また。

  • testuser

    試しにこちらの「定期購読」から会員登録をしましたが、退会方法がわかりません。教えてください。

      • testuser

        教えて頂いたURLはログイン画面なので、そちらには退会方法がありませんでした。ログイン後のユーザーページにもやはり退会項目が見当たりませんでしたので、ユーザーページ内にあるヘルプから検索して退会ページに辿りつくことができました。教えて頂いたURLからは直接退会できませんので、退会希望者のために参考になればと記載させて頂きました。分かりやすいところに退会リンクを設置された方が親切かもしれませんね。お忙しいところお手数をおかけしました。素晴らしいプラグインなので利用させていただきます。ありがとうございます。

  • kei

    はじめまして。

    こんな素晴らしいプラグインを提供して頂いて、ありがとうございます。

    知らない人いっぱいいそうだから、出来る限りみんなに教えようと思います。

    ずうずうしい質問ですが、、ワンクリック購入の実装についてですが、これはいつ頃になる予定ですか?

    それとも、すでに有料とかで販売されていますか?

    • こんにちは。ワンクリック購入ですが、もうちょっと先になると思います。秋ぐらいでしょうか。個人的にはワンクリックかどうかが決済の成否にあんまり関係ない状況なもので…… いまはまず、トランザクションを増やすことに注力していく予定です。

      今後の方針についてはアナウンスしていく予定ですので、いましばらくお待ちください。

  • TT

    こんにちは。

    Literally WordPressを使用させて頂いております。
    とても素晴らしいプラグラム、大変感謝しております。

    一点お聞きしたいのですが、定期購読で例えば「30日」と設定した場合、
    期日が過ぎたら新たに「30日」で自動更新するような設定というのは、
    Literally WordPressでは可能でしょうか?

    会員制のブログで、月額で自動課金にしたいのですが、
    現状の自サイトでは、設定期日を過ぎてしまうと、再度購入する必要があり。。。

    Literally WordPress側の設定なのか、Paypal側の設定がなにか必要なのか、
    どうにもわからない状況なのです。

    お手数をおかけし申し訳ありませんが、コメント頂けましたら幸いです。
    何卒宜しくお願い致します。

  • hide

    <感謝の言葉>と<質問>

    本当に、すばらしい機能をもったプラグインを公開いただき、ありがとうございます。

    開発者さんが「こういう方に使って欲しい」というところを拝見し、私も、ネット上でのコンテンツは、大半が「情報商材」といわえる分野で、中身が?と思わしきものが多いため、辟易としていました。

    でも、世の中には、すばらしいコンテンツとなりうる素材をもった方がたくさんおられると信じています。

    なのに、それをパッケージ化したり、小額でも決済できる仕組みを勉強したり、導入するための敷居が高いため、

    儲け主義で鼻息が荒く、その分、コンテンツ開発に時間をかけられない人が、跋扈するのかと思っていました。

    そんな中、開発者の高橋さんは、異例中の異例で、両方の才能をお持ちです。こういう方が、今後の日本や世界をリードされることになるのだと思います。

    かくいう私は、研究員を経て、大學などで教育をするなどして、現在、フリリーランスで活動している者です。

    なので、潜在的なコンテンツをたくさん持っているはずなのに、講義以外は、それを多少とも対価をいただいてネット上で交換することが、なかなかできなかった者です。

    今回、開発者の高橋さんか愛好されているユーザーの方に、教えていただきたいことがあります。

    「投稿は購読者専用ですが、この投稿は無料です。」の表示が、意味がわかりにくい

    と言われますが、消すこと、あるいは書き換えることができますか?

    また、ネット上で連続講義を配信するための決済だけでいいのですが、「イベント」の「チケット販売」とセットで設定しないと、うまく動かせないのですが、分けることはできるのでしょうか?

    初心者きわまりないことをさらしますが、どうかご教示をいただけるよう、よろしくお願いいたします。

    • コメントありがとうございます。

      「投稿は購読者専用ですが、この投稿は無料です。」という記述は変えられるようにしようと思っていますので、いましばらくお待ちください。

      連続講義を配信というのは、会費として徴収するという形でしょうか? 定期購読とファイルダウンロードの連携がまだ上手くいっていないので、こちらもしばらくお待ちください。

      近々会費制機能についてはアップデート予定です。