カテゴリー: その他

Hi, I detected your main language is not Japanese. I have an english version of about me, so please try it!

127件が見つかりました

SPONSORED LINK

  1. 写真なし

    企業に法外な請求をするのは社会的に意義があるという考え方

    2016.1.19(2年前) カテゴリー: その他

    タイトルだけずっと下書きに残っていたのですが、グラブルの記事を読んで何を書こうか思い出したので書きます。グラブルの記事というのは【山本一郎】グラブルの消費者問題に寄せて――スマホゲーム業界全体に漂う問題を軽くまとめてみる […]

  2. 2016年はできないことを認める

    2016.1.4(2年前) カテゴリー: その他

    あけましておめでとうございます。2016年初ブロッギングです。本年もよろしくお願い致します。 さて、先日1/2に山梨県甲府市にある金峰山に単独行トライしてきました。コースタイムは8時間ということなので、早朝に登ればピスト […]

  3. 僕のパズドラ千日行が終わった

    2015.11.17(2年前) カテゴリー: その他

    ものすごくどうでもいいのですが、本日パズドラの通算ログインが1000日を超えたので、しめやかにアプリを削除しました。 僕は高校生ぐらいまでゲームをよくやっていたのですが、だんだん飽きてしまってそれほどやらなくなっていまし […]

  4. 山梨開拓日誌〜ホールド編〜

    2015.8.11(3年前) カテゴリー: その他

    さて、ブログ更新が滞ってしまいましたが、久びさの山梨開拓日誌です。前回は床を貼るのが途中だったので、それを完成させました。 で、ついに壁に入ります。当初のコンセプト通り、バリアフル住宅を建てるべく、ボルダリングで使うホー […]

  5. 山梨開拓日誌〜夜遊び編〜

    2015.6.29(3年前) カテゴリー: その他

    山梨の2軒目の開拓もついに内装フェーズに突入しました。今回はWordBench山梨というIT系のイベント(WordPressというソフトの勉強会)が山梨ではじめて開催されるとのことで、開拓をしつつ甲府で開催されるイベント […]

  6. 山梨開拓日誌〜二度寝編〜

    2015.5.25(3年前) カテゴリー: その他

    大変久しぶりの更新です。最近、双子が生まれてから家庭内での地位が猛烈に低下、山梨に開拓へ行くにも嫁の顔色を伺っての出動となります。この日は二ヶ月ぶり、朝に嫁が実家に骨休めに行くというので深夜三時半に寝て六時起床、その後二 […]

  7. 山梨開拓日誌-〜寒い夜だから編〜

    2015.1.5(3年前) カテゴリー: その他

    こんにちは。もう正月休みも終わりですね。 つい先日、山梨開拓日誌を書いたところですが、とんぼ返りする形でまた山梨に戻ってきました。今回のテーマは屋根の完成。元旦から4日まで滞在する予定なので、一気に進めてしまいたいところ […]

  8. 30年物のウィスキーを24時間で作れるWhiskey Elements

    2015.1.2(3年前) カテゴリー: その他

    去年の10月ぐらいに、Kickstarterで30年物のウィスキーと同じ状態を24時間で達成する魔法の物質という衝撃的な商品があったので、試してみました。 この商品の原理は、ウィスキーの樽と同じ材質(オーク)になんらかの […]

  9. 山梨開拓日誌〜2014年越し編〜

    2015.1.1(3年前) カテゴリー: その他

    この記事は12月1日〜24日までに僕が毎日ブログを更新する高橋文樹俺ベントカレンダーの24日目の記事です。最後です。実際の日付ではとうに年を越して2015年ですが、よしとします。ちなみに、23日目は破滅派に書いて人を激怒 […]

  10. いきなり二児の父になって一年が経った

    2014.12.26(3年前) カテゴリー: その他

    この記事は12月1日〜24日までに僕が毎日ブログを更新する高橋文樹俺ベントカレンダーの22日目の記事です。実際の日付では最終日+1日。24日目まで書いたらゴールとします。 さて、ちょうど1週間前、うちの双子が1歳になりま […]

  11. ハッカーズバーに行ってきたよ

    2014.12.17(3年前) カテゴリー: その他

    この記事は12月1日〜24日までに僕が毎日ブログを更新する高橋文樹俺ベントカレンダーの16日目の記事です。17日目なので、あと一週間で1日取り返せばいいんです。余裕ですよ。 僕は去年の暮れに双子が生まれ、いきなり二児の父 […]

  12. 写真なし

    プロに無償で仕事を依頼してもいい場合

    2014.12.7(3年前) カテゴリー: その他

    この記事は12月1日〜24日までに僕が毎日ブログを更新する高橋文樹俺ベントカレンダーの6日目の記事です。もう7日目ですが、1日の遅れをあと2週間のうちに取り返します。 「プロに無償で仕事を依頼するなんてけしからん!」とい […]

SPONSORED LINK

高橋先生の電子書籍

高橋先生の電子書籍

NovelJamというイベントで電子書籍売上レースに参加しています。200円なので、ご協力ください。

好きな言葉

進歩という考え方には、傲慢さのタネが包含されている。社会的・物質的進歩の推進者は、自分たちの計画が科学的で、不可避で、争う余地がなく、進歩は、それ自体が目的だと考えがちだ。しかし、これが当てはまるのは、特定の社会の圧倒的多数がこのビジョンを受け入れようとするときだけだ。一九七九年の物語は、これを拒絶した人々の物語として見ることができる。

— クリスチャン・カリル

高橋先生の処女作

『途中下車』高橋文樹

2001年幻冬舎NET学生文学大賞受賞作です。

Web制作やります

Web制作やります

Web制作のご依頼は株式会社破滅派へ