fbpx

メニュー

色々と忙殺されていたために滞っていた山梨開拓ですが、約二ヶ月ぶりとずいぶん久しぶりに行ってきました。今回の目標は基礎を固めて土台を作ること。与えられた工期は二泊三日です。 1日目:草刈り さて基礎を作るか、と意気込んでみ […]

久々に文学的な活動をこのブログで告知する日がきました。 今回の破滅派六号は見所盛りだくさんです。全部ツイートしたし、破滅派の公式ブログ「安否情報」ですでに告知したんですが、大事なことなのでもう一度いいます。 今回の内容は […]

告知

紙の破滅派五号が出ます

来る12/6(日)の文学フリマにて発売される破滅派五号の内容を破滅派公式ブログに公開しました。 今回、僕が寄稿したのは、二つです。 「英語でお願いします〜イギリス文芸誌の現状とLulu.com〜」 基本的にはイギリスの文 […]

先日、文学フリマにお越し頂いた方々、ほんとうにありがとうございました。おかげさまで過去最高の部数が出ました。 で、会場でフリーターズフリーとかロスジェネで中心的な役割を果たしている大澤信亮さんに会い、叱咤激励されてしまい […]

このブログを更新するのもしばらくお休みしていましたが、また再開することにしました。 このブログは僕が小説家として活動を続けていく上での名刺代わりになればいいなと思っているので、それなりに力を入れたつもりですが、完成はしま […]

他のところで告知していますが、破滅派四号の掲載作品が決定しました。詳細は破滅派安否情報をご覧ください。 ちなみに、今回の目玉は以下のようになります。 プロの参加が増えた 文学フリマの会場が変更して、参加サークルがかなり増 […]

はじめに このページでは、破滅派と左隣のラスプーチン(以下、ひだらす)が一緒にコミティアに参加することを目指して、掲示板的に使います。なので、関係のない人はよくわからないかと思いますが、単純にご指摘などありましたら、こち […]

はじめに 先日、文学フリマがありました。破滅派として参加したわけですが、思わぬ出会いがありました。 第七回文学フリマでは、東浩紀さんらが中心となって「ゼロアカ道場」という批評家トーナメントが行われていました。2人1組のチ […]

毎度落選率が40%ぐらいでビクビクさせられる文学フリマだけど、見事当選確定。破滅派三号を発刊して売りさばくことが決まりました。スケジュールも発表済みです。 ところで毎度思うのは、本を出すのは本当に大変だということ。 本を […]

高橋文樹ニュースレター

高橋文樹が最近の活動報告、サイトでパブリックにできない情報などをお伝えするメーリングリストです。 滅多に送りませんので、ぜひご登録お願いいたします。 お得なダウンロードコンテンツなども計画中です。