メニュー

タグ: 出版

すでにふみちゃんねるでは告知していましたが、動画を見ない人もいるので、こちらでも告知します。掲題の通り、小説すばる2018年10月号「SF大特集」にて拙作「pとqには気をつけて」が掲載されています。 この短編は数学の問題 […]

最近、やんごとなき事情によりエロ本が4冊届き、そのすべてを読み通したのですが、「おっ?」と思う表現がありました。それがなにかというと……   はい、「アフターピルを飲む」という表現です。しかも両方落ちゴマ。 こ […]

ちょうど発売日が夏休みの終わる時期(8/30かな?)だったので、気になって購入した『〆切本』です。古今東西の〆切に関するエッセーを集めた選集ですね。帯もなかなか気が利いています。カバーを外したところにも数々のパワーワード […]

破滅派でついにKindle本を出版する機能ができたのですが、そのときに「なんかよくわからないけどはまった」という部分をご紹介します。 landmarksは特定の要素のみ、tocは入れ子OK landmarksは論理目次( […]

先日、『カネと文学 日本近代文学の経済史』という本を読み終えたので、その感想をば。 僕が会社勤めをしていた頃、同僚が『ALWAYS〜三丁目の夕日〜』というクソ映画を見て、僕に「あの映画に出てくるブンガクみたいになってほし […]

沙村河内氏のゴーストライター問題で佐々木俊尚さんのツイートを見ていてふと思ったので、ゴーストライター問題について所感をしたためます。 売れてないけど良い本っていっぱいあって、そういう著者が陽の当たる場所に出てきて欲しいと […]

『シークレット・ドクトリン』という奇書があります。「知っているか」といいつつ、僕は知らなかったんですが…… 『シークレット・ドクトリン』(The Secret Doctrine)は、ブラヴァツキー夫人の著作。日本語では「 […]

この春は文学フリマが大豊作らしく、4/14(日)に大阪で第十六回文学フリマが、4/28(日)に千葉幕張メッセで超文学フリマが開かれます。新刊も出します。出しますと言っても、いま入稿データいじってる最中なんですが。 僕も小 […]

WordPress本を出したよという告知を書いていたら、ふと以前文芸電子書籍に寄稿したことを思い出したので告知です。ちょっと今更感ありますが……。関係者の皆様、すみません。 寄稿したのは『やがて悲しきCEO』という短編小 […]

先週末ですが、WordPressのプラグイン紹介本が出版されました。こちらです。Kindle版も出たみたいです。 WordPressというブログツールにはプラグインという仕組みがあって、色々機能を追加することができます。 […]

先日、『こころ 2013年 Vol.11』という文芸誌を買いました。お目当ては「特集 21世紀の海外文学を読もう!──アメリカ文学編──」です。 で、感想なんですが、「都甲幸治さんの解説とかはともかく、リストとしてはAm […]

今朝方はるばる東京ビックサイトまで出向き、東京国際ブックフェア2012に行ってきました。電子出版EXPOにも行こうかと思っていたのですが、ちょっと仕事が立て込んでいて行けそうになかったので、お目当ての講演一本に絞って参加 […]