474件が見つかりました

SPONSORED LINK

  1. バカな社長とバカな社員の間に横たわる陥穽

    2016.1.25(1年前) カテゴリー: その他

    先日雑談していた内容をいきなり思い出したので書きます。ちなみに、陥穽かんせいは「落とし穴」のかっこつけた言い方ですね。 僕はそんなすごい仕事ばかりしているわけではないのですが、以前勤めていた会社でも、いまある複数の取引先 […]

  2. 写真なし

    企業に法外な請求をするのは社会的に意義があるという考え方

    2016.1.19(1年前) カテゴリー: その他

    タイトルだけずっと下書きに残っていたのですが、グラブルの記事を読んで何を書こうか思い出したので書きます。グラブルの記事というのは【山本一郎】グラブルの消費者問題に寄せて――スマホゲーム業界全体に漂う問題を軽くまとめてみる […]

  3. WordCamp Tokyo 2016副委員長をやるので、スタッフやってみませんか

    2016.1.18(1年前) カテゴリー: 告知

    ほぼタイトルの通りなのですが、今年開催されるWordCamp Tokyo 2016の副委員長をやることになりました。どんな心境の変化があったのかというと、別にないので、事情を知る人からは「えっ、そんなことで!?」と言われ […]

  4. 2016年はできないことを認める

    2016.1.4(1年前) カテゴリー: その他

    あけましておめでとうございます。2016年初ブロッギングです。本年もよろしくお願い致します。 さて、先日1/2に山梨県甲府市にある金峰山に単独行トライしてきました。コースタイムは8時間ということなので、早朝に登ればピスト […]

  5. WordPressプラグインサポートをGumroadで売れるか実験してみている

    2015.12.15(1年前) カテゴリー: Web制作

    「実験してみている」という曖昧な表現ですみませんが、先日株式会社破滅派の名義でプラグイン販売を開始してみました。プラグインはWooCommerceでWebPayによる決済を可能にするもの。一応、定期購入にも対応しています […]

  6. オーバーレイサービスというジャンルがある気がする

    2015.12.12(1年前) カテゴリー: Web制作

    別にそういう言葉があるわけではないのですが、最近よく見るのがサイトにオーバーレイをかますものが増えている気がします。「なにそれ?」と思った方は、今見ているこのページの左側にある+マークみたいなボタンをクリックしてみてくだ […]

  7. Ustreamの撤退にプラットフォーム運営者が学ぶべき2,3の事柄

    2015.12.7(1年前) カテゴリー: Web制作

    先日、Ustreamの日本撤退が報道されましたが、Business Journalの時代の寵児Ustream、ひっそり撤退…なぜ視聴者&配信側に見捨てられた?甘さがアダという記事によると、その敗北の過程が僕の運営する破滅 […]

  8. WP REST APIを利用したNodeJSのWebアプリを死ぬ思いで作る

    2015.12.5(1年前) カテゴリー: プログラミング

    この記事はWordPress Advent Calendar 2015の5日目担当です。このアドベントカレンダーで最長の記事になるよう頑張ります。Webフォントのレンダリングがぶっ壊れるまで、僕は、書くのを、やめないっ! […]

  9. 写真なし

    作家なのにクエリレターを書いていないの? 僕も書いてないけど。

    2015.11.20(1年前) カテゴリー: 文芸活動

    本日、マガジン航が主催するセミナーに参加してきました。ニューヨークで翻訳出版エージェントをしている大原ケイさんのお話だったのですが、海外デビューをするしないという僕の野望とはまた別に、「これって日本国内でもやった方がいい […]

  10. 僕のパズドラ千日行が終わった

    2015.11.17(1年前) カテゴリー: その他

    ものすごくどうでもいいのですが、本日パズドラの通算ログインが1000日を超えたので、しめやかにアプリを削除しました。 僕は高校生ぐらいまでゲームをよくやっていたのですが、だんだん飽きてしまってそれほどやらなくなっていまし […]

  11. 電子書籍の表紙作成サービスをひっそりとリリース

    2015.10.28(1年前) カテゴリー: 告知

    さて、先ほど電子書籍の表紙作成用サービスをひっそりとリリースしました。名前ははめぴくっ!です。 何ができるかというと…… 破滅派で出しているKindle本のサイズにあった電子書籍の表紙が作れる Webフォントが使える と […]

  12. 日本人が中国に『服従』する日は来るか

    2015.10.27(1年前) カテゴリー: 読書日記

    ミシェル・ウエルベックの新作『服従』を読み終えたので、感想をば。一ヶ月以上経過してしまいましたが。 さて、本作は大学で文学を教える主人公フランソワ(だっけ?)を中心に話が進められるのですが、なによりもまず、スキャンダラス […]

SPONSORED LINK

高橋先生の電子書籍

高橋先生の電子書籍

Amazonで電子書籍も買えます。

好きな言葉

神だって人間を創るとき、新たな創作ができなかったのか敢えてそうしなかったのかは知らぬが、いずれにせよ自分の姿に似せて創った。だからこそ、同時代の作家から一場面をそっくり盗み出していることがあるとアホな批評家に非難されたとき、シェイクスピアはこんな言葉を口にできたのである。「私はうら若い娘さんをお下劣な連中とのつきあいから救い出して上品な社会に入れてやったのです!」同様の批判を受けたとき、これも同じ理由からモリエールはもっと素朴にこう答えている。「俺は見つけたらすぐ自分の財産にする」シェイクスピアもモリエールも正しい。才能あるものは盗まず、奪い取るからである。

— アレクサンドル・デュマ

高橋先生の処女作

『途中下車』高橋文樹

2001年幻冬舎NET学生文学大賞受賞作です。

Web制作やります

Web制作やります

Web制作のご依頼は株式会社破滅派へ

不定期メルマガ

高橋文樹.comでは、不定期でニュースレターを配信しています。滅多に送らないので是非購読してください。

高橋文樹.comではプライバシーポリシーに準じて登録情報を取り扱います。