474件が見つかりました

SPONSORED LINK

  1. WordPressで自動返信するtwitterボット作れるの知ってた?

    2014.10.14(2年前) カテゴリー: プログラミング

    「知ってた?」と言われてもプラグイン作者(僕です)が書いていないのだから、ほとんどの人は知らないと思いますが。 さて、凄過ぎて誰も使っていないプラグインであるGianismですが、「twitterにポストする」という便利 […]

  2. WordCamp Tokyo 2014でLTやるから来てくれよな

    2014.10.9(2年前) カテゴリー: 告知

    というわけで、ほぼタイトル通りなのですが、WordCamp Tokyo 2014というイベントでライトニングトーク(5分ぐらい話す)をやることになりました。暇な人は来てください。 ネタとしてはLiterally Word […]

  3. WordPressプラグインGianismでTwitterのボットを作れるようにした

    2014.9.29(2年前) カテゴリー: プログラミング

    さて、先ほど拙作WordPressプラグインGianismを2.2にアップデートいたしました。バグフィックスはなしで、新機能追加です。その新機能はTwitterボット作成機能! 設定 > Gianism設定からこの機能を […]

  4. WordPressのクエリに独自テーブルをくっつけてカスタマイズする

    2014.9.18(3年前) カテゴリー: プログラミング

    先日、拙作プラグインであるGianismをアップデートし、その新機能として「Google Analytics連携」をブログ記事で紹介したのですが、肝心の投稿表示方法について書いていなかったので、改めて記します。なるべく汎 […]

  5. ClouFlareのエラーページをカスタマイズするよ

    2014.9.17(3年前) カテゴリー: Web制作

    このサイトではCloudFlareというCDNホスティングの有料版を使っています。で、たまにサイトが落ちてしまった場合、次のようなエラーページを表示してくれます。 それはまあいいんですが、なんとなくリュックを背負ったあの […]

  6. 千葉県民だけど『TOKYO TRIBE』見たよー

    2014.9.9(3年前) カテゴリー: その他

      見てきました。園子温監督『TOKYO TRIBE』。園子温もメジャーになったもので、幕張のシネコンでも上映してましたよ。チケット売り場にも行列。もっともその大半が「ドラ泣き」しにきた人だったというのは劇場に […]

  7. 破滅サロンをオープンしました(オフィス引越)

    2014.9.2(3年前) カテゴリー: 告知

    都落ちしてから早2年、東京に返り咲きました! といってもオフィスだけ。 僕は千葉市の住宅街に住んでいまして、双子が生まれてからは実家暮らし、嫁姑同居で子育てガンバレと衛星のように周りをぐるぐるしています。 で、さすがに赤 […]

  8. CloudFlareのFlexible SSLでWordPressがぶっ壊れた

    2014.8.28(3年前) カテゴリー: Web制作

    CDNサービスであるCloudFlareには有償プランがあって、その機能の一つにFlexible SSLというのがあります。 これは図の通り、自分のWebサーバにSSLが入っていなくても、httpsのアクセスに限りClo […]

  9. WordPressプラグインGianism2.1のランキング作成機能について

    2014.8.27(3年前) カテゴリー: プログラミング

    There is no english version of this document. Please request it if required. 拙作 WordPress プラグインであるGianismは2.1か […]

  10. 山梨開拓日誌〜光差す窓編〜

    2014.7.29(3年前) カテゴリー: その他

    もう梅雨も空け、夏本番という感じです。秋までには破滅スタジオを完成させるという目標に向け、地道にがんばっています。 さて、前回までで壁を全面に貼ったわけですが、今回はその仕上げとして窓を取り付けることにしました。引き違い […]

  11. まずは「コードの汚さ」の定義からはじめよう

    2014.7.11(3年前) カテゴリー: Web制作

    「コード汚くてもデザインが見えればいいじゃん」への返答という記事を読み、太古の記憶が呼び覚まされたので書きます。元ネタはたぶんマークアップエンジニア向けだと思うので、対象じゃないかもしれませんが。   さて、僕 […]

  12. カネと文学、そして2年先のこと

    2014.7.10(3年前) カテゴリー: 読書日記

    先日、『カネと文学 日本近代文学の経済史』という本を読み終えたので、その感想をば。 僕が会社勤めをしていた頃、同僚が『ALWAYS〜三丁目の夕日〜』というクソ映画を見て、僕に「あの映画に出てくるブンガクみたいになってほし […]

SPONSORED LINK

高橋先生の電子書籍

高橋先生の電子書籍

Amazonで電子書籍も買えます。

好きな言葉

神だって人間を創るとき、新たな創作ができなかったのか敢えてそうしなかったのかは知らぬが、いずれにせよ自分の姿に似せて創った。だからこそ、同時代の作家から一場面をそっくり盗み出していることがあるとアホな批評家に非難されたとき、シェイクスピアはこんな言葉を口にできたのである。「私はうら若い娘さんをお下劣な連中とのつきあいから救い出して上品な社会に入れてやったのです!」同様の批判を受けたとき、これも同じ理由からモリエールはもっと素朴にこう答えている。「俺は見つけたらすぐ自分の財産にする」シェイクスピアもモリエールも正しい。才能あるものは盗まず、奪い取るからである。

— アレクサンドル・デュマ

高橋先生の処女作

『途中下車』高橋文樹

2001年幻冬舎NET学生文学大賞受賞作です。

Web制作やります

Web制作やります

Web制作のご依頼は株式会社破滅派へ

不定期メルマガ

高橋文樹.comでは、不定期でニュースレターを配信しています。滅多に送らないので是非購読してください。

高橋文樹.comではプライバシーポリシーに準じて登録情報を取り扱います。